TPP交渉反対意見書を可決 与那国町議会が閉会

議員提案の意見書3件を全会一致で可決、閉会した与那国町議会=29日
議員提案の意見書3件を全会一致で可決、閉会した与那国町議会=29日

 与那国町議会は29日、「TPP交渉への参加反対に関する意見書」など議員提案の意見書3件を全会一致で可決、閉会した。


 同意見書では「国民の暮らし、地域の実情を無視した拙速なTPP交渉への参加」は絶対に行わないよう求めている。また、農産品が関税撤廃の対象から除外される保証の確保も要求した。嵩西茂則氏が提案した。


 ほかに「生活保護基準の引き下げはしないことを国に求める意見書」(崎元俊男氏提案)、「年金2・5%削減中止を求める意見書」(田里千代基氏提案)も可決した。