クロマグロシーズン到来 今期一番乗りは300キロ超

 海のダイヤの異名を持つクロマグロが今期も八重山で水揚げされはじめた。18日午前8時、八重山漁協に今年最初のクロマグロが水揚げされ、セリ場は突如現れた大物に驚いたようす=写真。


 16日に波照間島の南で仕掛けたはえ縄にかかったもので、釣り上げたのは第8宏徳丸。307キロの超大物。


 早い時期にとれるクロマグロは、市場での高値が期待できるため、この日とれたクロマグロも、さっそく築地市場へ空輸された。