外間氏 進退表明先送り 与党の候補者選び混迷 与那国町長選

 8月6日告示、11日投開票の与那国町長選は、自衛隊誘致を推進する保守陣営の候補者選びが混迷した状況が続いている。与党側によると現職の外間守吉氏は8日、与党の町議4人に出馬辞退の意向を示したが、3人から強い慰留を受け、進退の表明を先送りすることを決めた。これに対し、町防衛協会(金城信浩会長)は別人を擁立する方針だが、外間氏が進退を表明しない中、調整が具体化していない。自衛隊誘致派の住民は「候補者決定はまだ先になりそうだ」と話している。▼全文は「新聞オンライン.com」でhttp://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html