大名小5年生が石垣を体験 県の離島体験交流事業

海の危険生物をクイズ形式で学ぶ大名小の5年生=石垣島観光、宮良
海の危険生物をクイズ形式で学ぶ大名小の5年生=石垣島観光、宮良

県の離島体験交流促進事業で、那覇市立大名小学校の5年生45人が26日から2泊3日の日程で石垣島を訪れ、島の環境を学ぶとともに、地元の小学生とも交流を深める。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html