真夏の南国を満喫 〝観光の日〟でイベント 来島二千人目に記念品

到着した観光客へパインアップルやトロピカルジュースが振る舞われた=1日午後、南ぬ島石垣空港
到着した観光客へパインアップルやトロピカルジュースが振る舞われた=1日午後、南ぬ島石垣空港

 「観光の日」となる1日、石垣市観光交流協会青年部は竹富町観光協会青年部と合同で、「観光の日歓迎レセプション」を南ぬ島石垣空港で開催。この日の来島2000人目となった小尾隆さん(47)一家=東京都=に記念品が贈られた。このほか、青年部のメンバーらが八重山産パインアップルやパッションといったトロピカルフルーツジュースが振る舞われ、到着客限定のお楽しみ抽選会などを実施。空港に降り立ったばかりの観光客を喜ばせた。

 

 県は県観光振興条例で8月1日を「観光の日」と定めており、青年部は同条例に賛同。毎年、八重山観光を内外にPRするイベントとして歓迎レセプションを開催している。今年は新空港が開港したことで、竹富町観光協会青年部と初めて合同で行った。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html