一家で「ウンケー」 仏壇に手合わせる

仏壇に手を合わせる東上里さん一家=19日夕、石垣市大川
仏壇に手を合わせる東上里さん一家=19日夕、石垣市大川

 旧盆入りした19日、八重山の各家庭では祖先の霊を迎え、供養するウンケー(迎え日)の行事があった。旧盆で帰省した親類が一堂に会し、仏壇に手を合わせる姿が見られた。
 石垣市大川の木工所経営、東上里高安さん(79)宅では、息子夫婦の和広さん(40)、加世子さん(40)の5人の子どもたちをはじめ、10人以上の親類でにぎわった。
 加世子さんは「旧盆は親せきが集まる1年に1回の楽しみ。いつも幸せに暮らしていることを祖先に感謝したい」と話した。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html