英語で帰国報告 米ホームステイの中学生 竹富町

帰国報告をした(左3人目から)新さん、古見さん、内盛さんの3人=22日午後、町長室
帰国報告をした(左3人目から)新さん、古見さん、内盛さんの3人=22日午後、町長室

 7月23日から8月21日まで竹富町ホームスティ事業で、米国ワシントン州シアトルに派遣された町内の中学生3人が帰国した。3人は22日、川満栄長町長や慶田盛安三教育長へホームステイの思い出を英語で報告、成長した姿をみせた。

 町ホームステイ事業は異文化の体験や外国語の学習を通し、広い視野を持った国際社会に貢献する人材育成を目的に毎年実施している。昨年から派遣先がハワイ州からワシントン州へ変わり、期間も約1カ月に延長。
 今年派遣されたのは、古見心さん(西表中3年)、新志穂さん(大原中3年)、内盛美咲さん(竹富中3年)の3人。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html