琉大生が天文観測実習 国立天文台と連携授業

天体写真の画像処理について学ぶ琉大生たち=28日午後、石垣青少年の家
天体写真の画像処理について学ぶ琉大生たち=28日午後、石垣青少年の家

 国立天文台と琉球大学の連携授業による天文観測実習が、26日から29日まで石垣島天文台やVERA石垣島観測局などで行われている。28日はVERA石垣島観測局を見学し、天体写真の画像処理について学んだ。


 国立天文台と琉大の連携授業は2009年からスタート。今年で5年目を迎え、定員を上回る数の学生が参加を希望しているという。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html