「種類の多さにびっくり」 吉岡さんと廣川さん

右から吉岡俊朗さんと廣川茜さん
右から吉岡俊朗さんと廣川茜さん

 3日、石垣島の海岸で熱心にフィールドスコープと双眼鏡を手に野鳥観察する二人を発見。物腰から野鳥に詳しいグループと見て、話を聞いた。


 青森県津軽半島の突端、竜飛(たっぴ)岬で長年に渡り、野鳥の生息調査をするボランティア調査員で、本州最北端から日本の最南端の野鳥観察に7泊8日の予定で来島した吉岡俊朗(27)さんと廣川茜(22)さん。風の強い石西礁湖内を観察していた。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html