特産品に新デザイン 企業公募、プロジェクト始動

ウシオデザインプロジェクトの始動を発表するロフトワークの林代表取締役、中山市長、ティム・ウォンさん=9日午後、市役所
ウシオデザインプロジェクトの始動を発表するロフトワークの林代表取締役、中山市長、ティム・ウォンさん=9日午後、市役所

 石垣市は9日、国内外のデザイナーを活用して特産品を新たにデザインする「ウシオデザインプロジェクト」を始動する、と発表した。石垣島の特徴を生かした「モノ」や「コト」を10アイテム公募し、審査会や製品開発を経て、来年4月から新製品として売り込みをかける。市観光文化課は「石垣島の特産品を外からの新しい視点で見直し、独特の文化と魅力を再発見したい」と期待する。

 

 新たにデザインされる特産品は、市に営業所を持つ事業者が地元の材料を使用し、石垣島ならではの特性を持つことなどが条件。特産品の選定後、インターネットを通じ世界中のデザイナーからデザイン案を募集する。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html