目指せ、未来の五輪選手 東京開催で懸垂幕設置 石垣市

東京オリンピック出場を宣言した石垣島アスリートクラブ=市役所
東京オリンピック出場を宣言した石垣島アスリートクラブ=市役所

 目指せ、未来のオリンピック選手―。2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催決定を受け、石垣市は11日午後、市役所庁舎に懸垂幕を設置し、開催を祝うとともに八重山からオリンピックアスリート誕生を期待した。

 

セレモニーには石垣島アスリートクラブ(新谷敦史代表)のメンバー20人が参加。
 中山義隆市長は「ロンドンに出場した新城幸也選手もリオ、東京へと連続出場を期待している。また、7年後八重山からも、新城選手に続くことを願っている」と話した。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html