新空港施設を見学 親子など89人参加 空の日・旬間

放水を見学する参加者たち=21日午前、新石垣空港
放水を見学する参加者たち=21日午前、新石垣空港

 2013年「空の日」・「空の旬間」に伴うイベント(新いしがき実行委員会)が21日、新石垣空港の施設内で行われ、施設見学に親子連れ89人が参加した。新空港が開港して、初めての「空の日」・「空の旬間」のイベント開催。参加者たちは普段見ることや、立ち入ることができない空港施設内の見学を楽しんだ。

 

 9月20日の「空の日」から始まる「空の旬間」(20日―30日)は、航空への理解と関心を高めてもらおうと設けられており、全国各地の空港でイベントが行われている。新石垣空港でも関連イベントを企画。今年は新空港開港以来、初めての空港施設見学が行われた。

 

 

全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html