「是正要求は国の恫喝」 住民の会が抗議会見

 八重山教科書問題で、文部科学省が竹富町に対し、地方自治法に基づく是正要求を行う方針を固めたことを受け、子どもと教科書を考える八重山地区住民の会のメンバーらは4日、県官公労共済会館で記者会見し、抗議と撤回を求める声明を発表した。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html