宇根雪子さんに高齢者叙勲 「八重山芸能の継承を」

高齢者叙勲の旭日双光章を受章した宇根雪子さん=7日夕、市民会館中ホール
高齢者叙勲の旭日双光章を受章した宇根雪子さん=7日夕、市民会館中ホール

 県指定無形文化財八重山伝統舞踊保持者の宇根雪子(芸名・由基子)さん(88)に対する高齢者叙勲の旭日双光章伝達式が7日、石垣市民会館中ホールで開かれた。中山義隆市長から宇根さんへ勲記と勲章が伝達された。高齢者叙勲は88歳以上の功労者を対象に発令されている。
 伝達式で、中山市長は「60数年という長い芸歴で、八重山伝統芸能の裾野を拡げていただいた。更に拡げていただき、山を高くしていってほしい。今後もお元気で活躍いただければ」と受章を祝した。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html