200人「右傾化止める」 教育長辞任求め集会 平和教育崩壊と訴え

玉津教育長の早期辞任を求める決議を拍手で採択する集会参加者=22日夜、大川公民館
玉津教育長の早期辞任を求める決議を拍手で採択する集会参加者=22日夜、大川公民館

 石垣市議会で不信任決議が可決された玉津博克教育長の早期辞任を求める集会(主催・同実行委員会)が22日夜、大川公民館で開かれた。約200人が参加。関係者が「玉津教育長を早期に辞めさせることが、右傾化の流れを止めることになる」などと意見表明し、決議を採択した。実行委は玉津氏の早期辞任を求める決議文を近く、市教委の高木健委員長に提出する。

 

 早期辞任要求の決議では、玉津教育長の平和教育をめぐる発言について「行政が教育内容に介入することであり、平和教育をゆがめるばかりか、学校現場との信頼関係を著しく損なう」と批判。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html