87袋の漂着ごみ拾う 米原海岸で清掃 350人汗流す

拾い集めたごみと参加者で作る「漂着物アート」(撮影・大塚勝久)
拾い集めたごみと参加者で作る「漂着物アート」(撮影・大塚勝久)

 「島が泣いている!なくそう漂着ごみと不法投棄」をテーマに、「第5回海・LoveLoveフェスタin石垣島2013」(同実行委員会主催)が27日、米原海岸で開かれた。ビーチクリーンには350人(主催者発表)が汗を流し、87袋分の漂着ごみやブイ29個、大きな発泡スチロール30個などを回収。清掃後は回収したごみを使い、漂着物アートが作られ、参加者も一緒に空撮が行われた。佐藤紀子実行委員長は「イベントに参加してくれたことに感謝。活動を広めて、まずは島からごみを出さない、ごみのないビーチになるよう継続していきたい」と意気込んだ。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html