観光客数 過去最高確実に 9月までに72万人が来訪 3ヵ月連続で10万人突破 沖縄県八重山事務所

LCC就航などで入域観光客が増加している(資料写真)
LCC就航などで入域観光客が増加している(資料写真)

 9月の八重山入域観光客が10万5388人で、対前年同月比161・8パーセント(40255人増)と推計されることが分かった。今年の累計では72万9458人。これは2012年の年間入域数(71万3千人)を9ヵ月間で上回ったことになり、3ヵ月連続で10万人を突破。11ヵ月連続で対前年同月を上回った。八重山への観光客の入域は2007年の78万7千人が過去最高。10月の統計でその記録を更新することが見込まれており、今年は過去最高の観光客が八重山を訪れることがほぼ確実となった。13日、沖縄県八重山事務所が発表した。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html