イノシシ大物70キロを捕獲 平久保半島で有害鳥獣駆除

捕獲したイノシシをあっという間に解体した
捕獲したイノシシをあっという間に解体した

 平成25年度県猟友会八重山地区(安田喜禮地区長)の有害鳥獣駆除のための共猟(第1回)が17日、市内北部の平久保半島全域を対象に行われた。共猟には、西表島の会員を含めた36人が参加した結果、70キロ級の雄のイノシシ1頭を駆除した。またこの日、同会の集合場所となった平久保公民館で会員がイノシシ汁を調理。地域住民にも振る舞われた。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html