枝肉、最高値158万円 石垣牛の「品薄」続く JA共励会

JA石垣牛肥育部会枝肉共励会が開かれた=22日午前、八重山食肉センター
JA石垣牛肥育部会枝肉共励会が開かれた=22日午前、八重山食肉センター

 第18回JA石垣牛枝肉共励会(主催・JA石垣牛肥育部会)が22日、八重山食肉センターであった。12点が出品され、最優秀賞に比嘉豊さんが出品した枝肉が選ばれた。共励会後に開かれた枝肉セリで、最優秀賞の枝肉は金城冷凍が158万1830円の最高値で購買した。平均価格は124万4248円の高値取り引き。JAによると、新石垣空港開港後の観光客増で石垣牛は品薄状態だという。平均単価は2708円で、過去最高だった今年4月の共励会を102円下回った。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html