中山市長、続投に意欲 実績挙げ「意見を」

 石垣市の中山義隆市長は12日の市議会一般質問で、前回市長選で掲げたマニフェスト(政権公約)について「道半ばということころがたくさんある」と述べ、続投への意欲をにじませた。


 自民党石垣支部は候補者選考委員会を設置しており、中山市長のほか伊良皆高信市議会議長も出馬に意欲を示している。当初、中山市長は今議会で出馬表明するとの観測が流れていたが、候補者選考委の設置を受け、一般質問では与野党ともに市長選を取り上げるのは見送った。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html