「憲法とは何か」訴え 八重山平和祈念館で講演

「憲法の動きを学ぶ講演会」で特定秘密保護法などについて説明する講師の小林武沖縄大学客員教授=14日午後、八重山平和祈念館
「憲法の動きを学ぶ講演会」で特定秘密保護法などについて説明する講師の小林武沖縄大学客員教授=14日午後、八重山平和祈念館

 県生活協同組合連合会は14日、八重山平和祈念館で「憲法の動きを学ぶ講演会」を開催した。講師は沖縄大学の小林武客員教授。「憲法とは何か」について説明。約30人の参加者は熱心に耳を傾けていた。


 小林さんは「憲法は人間が作った知恵の結晶。人間は生まれながらにして自由、平等というのが憲法の基本理念」と説明。「大切なのはまず憲法を知ること」と参加者に訴えた。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html