年内に中山氏擁立 自民支部、選考委の答申受け

 来年3月の石垣市長選で、自民党石垣支部(砂川利勝支部長)が設置した候補者選考委員会は15日、砂川支部長に対し、候補者として現職の中山義隆氏を決定したと答申した。同支部は近く常任総務会を開き、年内に中山氏の擁立を発表する方針。同支部は当初、18日までに候補者擁立を発表するとしていたが、砂川支部長は16日、「多少ずれ込みそうだ」と話した。


 市長選には中山氏と市議会議長の伊良皆高信氏が出馬を希望しており、選考委は12日の初会合で中山氏を候補者として決定した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html