市長選 事実上スタート 中山、大浜氏の一騎打ちへ 今月上旬に事務所開き

 2月23日告示、3月2日投開票の石垣市長選は、現職、中山義隆氏(46)、前職、大浜長照氏(66)が昨年末に相次いで出馬表明し、一騎打ちの公算が強まったことで、事実上の選挙戦がスタートした。4日に市内ホテルで開かれた初春の交歓会では中山、大浜両氏とも会場で精力的にあいさつ回りするなど、水面下で火花を散らしている。中山陣営は8日、大浜陣営は12日に後援会事務所開きを行う予定。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html