縁起良い「元旦ベビー」 飯田さん夫妻第二子 元気よく

元旦に誕生した飯田さんの第2子。助産師の大底みどりさん(右)と一緒に=4日午後、県立八重山病院
元旦に誕生した飯田さんの第2子。助産師の大底みどりさん(右)と一緒に=4日午後、県立八重山病院

 1月1日生まれの「元旦ベビー」が今年も誕生し、家族や関係者は新春から喜びに包まれている。県立八重山病院では1日の正午、飯田祥史さん(43)、麻紀さん(36)夫妻=真栄里=の第2子で女の子が体重2986グラムで誕生した。同院での元旦ベビー誕生は4年連続。


 1月6日が予定日だったという飯田さん。大晦日に家族でカウントダウンをして、桃林寺へ初詣にも行ったという。「まさか元旦に生まれるなんて思ってなかった」と笑う。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html