2014年

1月

30日

昨年の観光客数94万人台 過去最高 経済効果も580億円

 県八重山事務所は29日、2013年の八重山入域観光客数が94万2964人だったと発表した。経済効果も約580億円に上ったと推計した。入域観光客数は前年(71万3058人)を22万9906人(32・24%)上回り、過去最高記録だった2007年の78万7502人を6年ぶりに更新した。新石垣空港の開港による路線増やLCC(格安航空会社)就航などが効果を発揮した。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html