イルカと触れ合いを 5月に施設オープンへ 新港地区

イルカにエサを与える飼育員
イルカにエサを与える飼育員

 NPO法人観光事業活動研究会(大泊吉博理事長)が、石垣市新港地区のビーチでイルカと触れ合える施設「ドルフィンファンタジー石垣」を5月にオープンする計画を進めている。3日には約600平方㍍のいけすで、飼育員2人が5頭のバンドウイルカにエサを与えている様子を報道陣に初公開した。八重山でイルカの飼育施設が開設されるのは初めて。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html