市長選告示まで2週間 ㊦ 大浜陣営 反省生かしイメチェン

ロッテのジャンパーを着て崎枝氏擁立の記者会見に臨む大浜氏=7日午後、後援会事務所
ロッテのジャンパーを着て崎枝氏擁立の記者会見に臨む大浜氏=7日午後、後援会事務所

 「現市政で日本一幸せになりましたか?」―。中山市政を批判する前職、大浜長照氏(66)陣営のポスターだ。当時は挑戦者だった現職、中山義隆氏(46)に苦杯をなめた前回2010年市長選から4年。攻守ところを変えた。前回2010年市長選の反省を生かし、イメージチェンジを図りながら「どぶ板選挙」を宣言。大浜氏自らがローラー作戦で支持拡大を図っている。保革を横断した「市民党」を標ぼうしているのも大浜氏の従来の選挙戦にはなかった戦略だ。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html