両陣営が政策発表 中山義隆氏 「日本一幸せあふれるまち」

 28日投開票の石垣市長選で、現職の中山義隆氏(46)は10日、市内の後援会事務所会見し、政策を発表した。「日本一幸せあふれるまち」を基本姿勢に、6つの基本方針と主要政策9項目を掲げた中山氏は、1期目の4年間を「ハード面でほとんどのマニュフェストに着手できた。子育て支援などのソフト面もスピード感を持って取り組めた」と振り返った。ゴルフ場建設については、2期目でも取り組む姿勢を示した。


 基本姿勢として、これまで以上に住みやすい石垣市づくりを目指し、社会福祉の更なる充実や子育て・高齢者支援の拡充、災害に強いまちづくり、観光産業を主とした生産性の高い農水産業の基盤整備、魅力ある特産品の育成と需要開拓で、光輝く新時代をつくる―としている。

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html