政府説明と現況にズレ 維新の会議員団が会見 日台協定

会見する松田衆院議員(右)、儀間議員=石垣空港
会見する松田衆院議員(右)、儀間議員=石垣空港

 日本維新の会国会議員でつくる沖縄プロジェクトチーム(座長・松田学衆院議員)が10日から2日間、石垣市、竹富町を視察した後11日、新石垣空港で会見した。


 日台漁業協定取り決め(協定)に関して現地漁業者と意見交換した松田衆院議員らは「政府、水産庁の説明と現地漁業者との話では大きな違いがある」と述べ、「国境での漁業権などの問題は日本の国防、安全保障として捉えるべきで、全国に知らせるべきだ。国会でも取り上げていく」と話した。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html