八重山初 オープン戦に熱気 ロッテ、オリに逆転勝ち

大嶺兄弟が地元石垣島で先発出場した=市中央運動公園野球場
大嶺兄弟が地元石垣島で先発出場した=市中央運動公園野球場

 プロ野球オープン戦、千葉ロッテマリーンズ対オリックス・ブルーウェーブが16日、石垣市中央運動公園で行われ、ロッテが7―4で逆転勝ちを収めた。地元出身の大嶺祐太は先発、弟の翔太は8番・三塁手でフル出場。地元住民の声援を受け、祐太は2回、5安打2三振、1死四球で3失点。翔太は、3安打4打点と大活躍した。

 宮古島市でキャンプを行うオリックスにも宮古島市住民らが詰めかけた。
 祐太は初回、武田、安達を打ち取った2死、無塁から、3番・坂口に四球、4、5番の竹原、山本に右前安打の連続安打で1失点。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html