「幸せ追求に最大の価値」 中山氏がマニフェスト発表

 3月の石垣市長選で、現職、中山義隆氏(46)=自民、公明推薦=は18日、11本の柱と96項目からなるマニフェスト(政権公約)を発表した。政策理念に「人々の幸せの追求に最大の価値を置く人道の先進都市」、将来像に「人間共和の都」を掲げ、文化の香り豊かな国際交流拠点都市づくりを打ち出した。記者会見した中山氏は「若さ、実績、行動力で政策を確実に実施できるよう、議員と連携しながら頑張りたい」と強調した。

 11項目の柱は①平和へのアプローチ②福祉・医療③教育④農業・畜産業振興⑤水産業振興⑥経済振興⑦観光産業⑧防災・減災⑨まちづくり⑩環境・自然保護・愛護⑪行財政改革。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html