自衛隊配備報道を否定 「選挙に影響」自民が抗議

 防衛省が石垣市の八島町新港地区とサッカーパークあかんまを自衛隊配備の候補地として最終調整に入っていると23日付の県紙、琉球新報が報じた。小野寺五典防衛相は同日午後、視察先の岐阜県で「事実ではない」と否定。この日が石垣市長選の告示日だったことから「何らかの意図が感じられ、社会の公器である新聞としていかがなものか」と疑問を呈した。

 自民党県連の翁長政俊前会長、砂川利勝県議らは同日午後、市長選候補の現職、中山義隆氏の選対本部で記者会見し「(選挙に)迷惑をこうむっている。大変遺憾だ」(砂川氏)「選挙に影響を与える可能性がある」(翁長氏)と琉球新報社に抗議した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html