PM2・5 測定開始 機器を保健所に設置

八重山保健所屋上に設置されたPM2・5の測定機器(11日)
八重山保健所屋上に設置されたPM2・5の測定機器(11日)

 八重山保健所の業務について関係団体が意見交換する同保健所運営協議会が11日、八重山合同庁舎で開かれた。同保健所は、大気汚染物質PM2・5の測定機器を屋上で3月1日から運用開始したことを明らかにした。測定機器は従来、中部福祉保健所(沖縄市)にしかなく、八重山でPM2・5は測定不可能だった。
 八重山保健所には、2013年度補正予算で2月下旬に設置された。
 測定データは環境省のホームページで確認できる。同保健所はPM2・5が環境基準値、暫定指針値を超えた場合、県民に注意喚起するための方法を今後の課題に挙げた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html