竹富町史「鳩間島」発刊へ 専門部会を設置

これまで竹富島、小浜島、新城島の竹富町史が発刊されている
これまで竹富島、小浜島、新城島の竹富町史が発刊されている

 第31回竹富町史編集委員会(登野原武委員長、18委員)がこのほど、石垣港湾ターミナル会議室で行われた。委員会では「竹富町史」第5巻「新城島」が13年度発刊されたことが報告。14年度は「竹富町史」第6巻「鳩間島」を発刊予定であることが紹介された。
 16年度発刊を計画している「西表島」編は上、下に分冊が決定。また、各島での自然環境の違いや郷友会活動もあることから「自然編」「郷友会編」の専門部会を立ち上げ、取り組むことが確認された。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html