市役所のデイゴ満開 県の病害虫防除が奏功

 県が病害虫防除対策を進めた石垣市役所駐車場のデイゴが満開となっており、通行人を喜ばせている=写真。
 県は2012年度から、学校や公園など公共性の高い場所のデイゴを「保全の重要性が高い」として、病害虫デイゴヒメコバチを防除する薬剤の注入を補助している。
 13年度事業費は約380万円で、105本のデイゴに薬剤を注入した。市町村が実施する防除事業への補助も行っている。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html