アーチェリーで五輪目指せ 協会発足で体験教室

八重山アーチェリー協会による体験教室が初めて開催された=6日午後、大川
八重山アーチェリー協会による体験教室が初めて開催された=6日午後、大川

 1日から発足した八重山アーチェリー協会(嘉数博仁会長)によるアーチェリー体験教室が6日、大川の櫻花ビルで初めて開催された。この日、訪れた参加者たちは初めてのアーチェリーに緊張しながらも、楽しんでいる様子が見られた。同協会ではアーチェリーに親しんでもらうため、毎月、体験教室を開催していく予定。


 八重山アーチェリー協会は今月1日に設立総会を開き、発足。「アーチェリー人口ゼロからオリンピックへ」「中学生、高校生の全国大会出場」「障がい者も楽しめるアーチェリー」「観光アーチェリー」のモットーを掲げている。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html