東京で八重山民謡披露 白保出身の世持さんら

八重山民謡を披露した白保出身の世持姉弟=12日、東京都品川区
八重山民謡を披露した白保出身の世持姉弟=12日、東京都品川区

 【東京】石垣市白保出身の世持桜さん(三線)が12日、東京都品川区の沖縄料理店「遊食家ゆがふ」で単独ライブを開催し、八重山民謡を披露した。この日は弟の世持鍊さん(ギター)も加わり、姉弟そろってのライブとなった。


 2人は中学生の時から白保の横目博二・貞子研究所にて横目師範(八重山古典民謡保存会)に師事し、三線を基礎から学んできた。桜さんは八重山商工高等学校卒業後、東京都江戸川区の東京福祉専門学校介護福祉士実践科に進学し、介護福祉士の国家資格を取得した。都内の介護福祉施設に勤務した後、改めて三線唄者を志し、現在は「遊食家ゆがふ」に勤務のかたわら、ライブ活動を行っている。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html