「自衛隊配備撤回を」 着工前に抗議集会

与那国島への自衛隊配備に抗議する集会が開かれた=16日午後、大浜信泉記念館
与那国島への自衛隊配備に抗議する集会が開かれた=16日午後、大浜信泉記念館

 「与那国島への自衛隊基地建設強行に抗議する集会」(主催・平和で豊かな与那国町の発展を願う八重山郡民の会、平和憲法を守る八重山連絡協議会)が16日夜、大浜信泉記念館で開かれ、約50人が参加。19日に予定されている駐屯地建設着工式典の中止と自衛隊配備撤回を求める抗議決議を行った。


 平和で豊かな与那国町の発展を願う八重山郡民の会の富里八重子共同代表は「八重山に自衛隊が堂々と出入りできる時代になってきた。与那国は序の口。次は石垣島を狙っている」とあいさつした。同会事務局の宮良純一郎さんが島の現状を報告。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html