ちゅらさん運動貢献で表彰 あたりまえ10か条評価

受賞を報告した八島小の吉濱校長、大道PTA会長(中央前列)=市役所
受賞を報告した八島小の吉濱校長、大道PTA会長(中央前列)=市役所

 全県民で取り組む安全・安心なまちづくり、「ちゅらさん運動」に貢献したとして、八島小学校(吉濱剛校長)が、ちゅらうちなー安全なまちづくり推進会議(会長・仲井真弘多知事)から16日、表彰された。28日午後、市役所を訪れ、八重山地区安全なまちづくり推進協議会長の中山義隆市長、八重山警察署の仲村智成署長、八重山地区防犯協会の平良栄一会長に受賞報告した。八重山地区の学校の受賞は初めて。


 八島小は、「あいさつ」や「時間を守る」、「物を大切にする」など、子どもに道徳的な行動を身に付けさせようと、10年度の同校児童会が制定した「あたりまえの10か条」を、児童に親しみやすく教職員が挿絵を入れたチラシを各家庭に配布、振付で児童に浸透させやすいようにと工夫しながら、ちゅらさん運動と連動した潤いある家庭生活を送れる活動などが評価された。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html