海保、前川保安官に感謝状 事件解決に協力で八重山署が

 海洋上の事故、事件などが主な任務となる石垣海上保安部の前川泰地保安官(24)が14日、市内美崎町で発生した器物損壊事件の早期解決に尽力したとして、八重山警察署(仲村智成署長)から感謝状が贈られた。前川保安官は「感謝状にとてもびっくりしている。今後も警察署と連携して地域の安全、安心を守りたい」と決意を新たにした。


 前川保安官は4月2日午後11時過ぎ、勤務後、日課のランニングの最中、雑貨店の出入り口の窓を足蹴りする男を発見。「見て、酔っ払いと思った。破損した窓ガラスが地面に散乱していたので安全な場所に移し、通行人に110番通報をお願いした」と振り返る。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html