八重山勢は初戦敗退 八重高の宮良・上原組「緊張して」 卓球ダブルス

ダブルスに出場した八重高の(右から)宮良・上原ペア =24日午後、市総合体育館
ダブルスに出場した八重高の(右から)宮良・上原ペア =24日午後、市総合体育館

 石垣市総合体育館で開催している県高校総合体育大会・第62回県高校卓球競技大会は24日、ダブルスが行われ、八重山高校の宮良信大・上原正基ペアが出場した。宮良・上原ペアは那覇高校の大城実之・大城樹ペアと対戦、2―11、8―11、5―11で初戦敗退した。宮良、上原は25日に行われるシングルスにも出場する。


 宮良・上原ペアは会場の雰囲気に慣れず、緊張で思うように体が動かなかった。2セット目は競り合ったものの、相手ペアの攻めに押されて敗れた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html