鈴鹿で石垣島アピール 8時間耐久レース出場で

通算5回目の鈴鹿参戦を表明した大野オーナー(中)=市役所
通算5回目の鈴鹿参戦を表明した大野オーナー(中)=市役所

 石垣島をPRしながら、国内最高峰のモートサイクルイベントコカ・コーラゼロ鈴鹿8時間耐久ロードレース(7月24日~27日・鈴鹿サーキット)に今年も「石垣島マグロレーシングwithモトバム(大野剛史オーナー)」が今年も出場する。同チームは石垣島を訪れた大野オーナーが、八重山漁業協同組合青年部から「石垣島で通年揚がるマグロは海最速の魚で、エラの構造から止まると呼吸ができなくなり死んでしまう回遊魚だ」という話を聞き、08年度からそのネームで参戦。今回で5回目。

 

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html