〝恋する〟陸自隊員に歓声 AKBのダンス披露 ふれあいコンサート

「やいまふれあいコンサート」で、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を披露する陸上自衛隊第15音楽隊の隊員=8日夜、市民会館大ホール
「やいまふれあいコンサート」で、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を披露する陸上自衛隊第15音楽隊の隊員=8日夜、市民会館大ホール

 陸上自衛隊第15音楽隊による「やいまふれあいコンサート」(指揮・小牧正隊長、隊員31人)が8日夜、市民会館大ホールで開催された。千人を収容できる会場は満席で、立ち見客も出るほどの大盛況。AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」では、〝陸自選抜メンバー〟と小牧隊長によるダンスも披露され、会場には笑い声と拍手が響いた。トランペットやホルン、トロンボーンなど11の楽器による迫力の演奏で、終始会場は盛り上がっていた。


 隊員と観客による国歌斉唱の後、セドナ序曲で第一部は幕開け。ポール・マッカートニーの「マイ・ラブ」や行進曲「勇気のトビラ」(高橋宏樹作曲)など5曲を披露。第二部はがらりと雰囲気を変えた8つの選曲。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html