申請書類見つからず 市議選で選管「調査する」 市議会一般質問

 石垣市議会(伊良皆高信議長)6月定例会は一般質問最終日の19日、小底嗣洋、内野篤、仲間均、石垣亨の4氏が登壇した。市選挙管理委員会が4年前の市議選で候補者から受理した書類のうち、事務所の看板設置に必要な申請書が見つからなくなっていることが判明。伊是名八郎委員長は「委員会を開き、詳細に調査して報告する」と述べた。委員会は20日に開催する。災害時の食糧備蓄庫を兼ねた多目的施設の整備について當真政光総務部長は「地域との意見交換に早急に取り組みたい」と前向きな姿勢を示した。

 

 仲間氏は農業委員会の崎枝純夫会長が市議選に立候補するため、農園の管理棟敷地内に選挙用の看板を設置したと指摘。管理棟の登記も行われていないとして、市選管に当時の書類の確認を求めた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html