八商工ITコン5連覇 来月の全国大会出場へ

ITコンテスト団体5連覇を達成した八重山商工高校=同校
ITコンテスト団体5連覇を達成した八重山商工高校=同校

 八重山商工高校が、第17回情報技術コンテストITコンテスト部門(県工業教育研究会など主催)団体の部で見事5連覇を達成。個人の部でも鳩間大也君(情報技術科3年)が準優勝、赤嶺凪人君(同)が3位入賞した。生徒たちは7月24日に鹿児島県の樟南高校で開かれる全国IT・簿記選手権大会(九州・沖縄ブロック)で昨年5位以上の成績を目指している。同コンテストは同校で13日、行われた。

 同大会は情報技術の基礎から応用までの知識の定着を図ることが目的。コンテストには県内5校30人が参加。高校学校教育情報関係科目とITパスポート試験の範囲から記述式で出題され、団体の部は各校の得点上位者3

 同校からは、情報技術コースの2、3年生10人が出場した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html