オリジナル切手 限定販売 八重山泡盛の全国PRに期待

山全10業者の八重山泡盛がオリジナルフレーム切手として販売された
山全10業者の八重山泡盛がオリジナルフレーム切手として販売された

 「銘酒~八重山の泡盛PartⅡ~」オリジナルフレーム切手が、24日から八重山地域の郵便局と那覇中央郵便局で販売を開始した。八重山地域で製造されている全10業者の泡盛ラベルを題材にした地域限定切手。11年11月1日に泡盛の日に合わせて販売されたフレーム切手の消費税による料金改定などに伴い、50円から82円となり、デザインもバーションアップされた。
 泡盛ラベルは10業者(石垣島6業者、波照間島1業者、与那国島3業者)で一升瓶、三合瓶で貼られているラベルを切手にしたもの。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html