市、白紙撤回に応じず 崎枝の不発弾保管庫計画

崎枝地区の不発弾保管庫建設予定地と周辺の主要な場所との距離(市作成の資料より)
崎枝地区の不発弾保管庫建設予定地と周辺の主要な場所との距離(市作成の資料より)

 県が石垣市崎枝地区で計画している不発弾保管庫の建設をめぐり、崎枝自治公民館の新里武夫館長は25日、市に対し、改めて計画の白紙撤回を求める文書を提出した。中山義隆市長は同日の記者懇談会で「(崎枝地区の予定地は)市有地を候補地にする中で最終的に考えた場所。白紙撤回と言っても基本的にはほかに場所がない」と述べ、白紙撤回の要請には応じず、今後も住民の理解を求めていく考えを示した。

 

 同公民館は2月、市に対して質問書を提出し、市から5月に回答書を受け取った。25日に提出した文書では、回答書について「私たちが具体的な説明を求めているのに対し、抽象的でそっけない回答ばかりだった」と批判した。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html