凧あげで市民交流 16都道府県含め200人が参加

凧あげを楽しむ子どもら=29日午前、インターコンチネンタル石垣リゾートショートコースゴルフ場
凧あげを楽しむ子どもら=29日午前、インターコンチネンタル石垣リゾートショートコースゴルフ場

 2014年石垣島凧あげ交流会(同実行委員会主催)が29日、インターコンチネンタル石垣リゾートショートコースゴルフ場であり、宮城県から沖縄県の16都道府県41人を含む多くの200人近く凧愛好者が色とりどりの凧や各地の伝統凧を青空の下で舞い揚がらせ石垣市民と交流を深めた。シャクシメー大会も同時開催。一定時間内による昇降回数で競われ、会場を沸かせた。

 

 会場には家族連れも参加し、石垣島の伝統凧シャクシメーによる空からのプレゼントでは、籠から落ちるお菓子に子どもらは喜んだ。参加者らが地元のピキダーや八角、六角凧など伝統凧など色とりどりの凧が大空で競演した。参加者による凧自慢コーナーでは、各自が持参した凧が紹介され、会場を大いに盛り上げた。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html