百条委員会設置を検討 公文書偽造・虚偽報告の疑惑指摘 竹富町

川満栄長町長の会見に対して、抗議した「竹富町未来を考える末広会」の議員7人=2日午後、町役場

 野党議員で組織する「竹富町未来を考える末広会」(新田長男会長)の議員7人が2日、記者会見を開き、町議会から辞職勧告決議を受けた川満栄長町長が決議文で指摘されている「地方自治法違反」と「所得税法違反」について「違法性はない」と会見を行ったことに対して、「自らの非を認めずに言い訳ばかりしている。再度、職を辞することを勧告する」と抗議した。また「公文書偽造・虚偽報告」に関する疑惑が持ち上がっていることに触れ、百条委員会の設置を検討する考えも示した。

 

 「地方自治法違反」は、昨年4月の臨時議会での専決処分が不承認となったことに対し、町が地方自治法に記された必要な措置を講じていないとするもの。

 

▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html