飲酒運転根絶に重点 夏の交通安全運動スタート

夏の交通安全運動がスタート。パレードで市民に交通ルールの遵守をアピールした=9日夕、美崎町
夏の交通安全運動がスタート。パレードで市民に交通ルールの遵守をアピールした=9日夕、美崎町

 「みんなで守ろう!交通ルールとみんなの未来」をスローガンに夏の交通安全県民運動が9日から18日までの10日間の日程で県内一斉にスタートした。石垣市の出発式(市交通安全推進協議会主催)が9日午後、市民会館前ピロティであり、約100人の関係者が参加、決意表明やパレードで市民に交通ルールの遵守をアピールした。

 夏の交通運動の重点項目は①二輪車の交通事故防止(特に、若年者を含めたマナーアップの推進)②子どもと高齢者の交通事故防止(特に、歩行者事故の防止)③飲酒運転の根絶―の3点を掲げ、夏休みを控えた子どもや、増加傾向にある高齢者(65歳以上)の交通事故防止と、課題である飲酒運転根絶を目標に様々な行事を展開していく。

 
 
▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamanippo.html